これは・・・目元ケアについてだそうな

眼のまわりを被っている皮膚は非常に薄いため、ごく僅かなかゆみといった外からの摩擦でも肌トラブルに繋がりやすいとてもデリケイトなところです。目・鼻・口といった顔のパーツの中でもとりわけ目の周りはちりめん皺が目立ちやすいので、人知れず悩んでいる人も年齢を問わず多いのではないでしょうか。

目の周りに乾燥小皺がよってしまうという要因は様々で、ウォータープルーフのマスカラやペンシルアイライナーなどのアイコスメを落とすことがしっかりされていないために皮ふに負担を与えてしまったり、洗浄パワーがかなり強力なオイルクレンジングを使う、こすり過ぎしまうことで必要な油分まで洗いながしていたり、保湿が不充分なあったりすること続けてしまうこと挙げられます。更に、コンピューターや多機能携帯の長時間の使いすぎは目にストレスとなってしまい、忙しい生活と徹夜が重なることでどんどん眼のつかれ 疲れに結びついてしまいます。するとこの眼球疲労もしわの主な原因になってしまうのです。

そのような原因によって出来てしまった目元のしわをなくす為には、アイメイクを落とす時にはかならず目元メイク専用のオイルクレンジング剤を使用して、アイブローがしっかり落ちてないところがないよう優しくします。更に、肌に水分をはさみ込むはたらきがあるとされるceramideやCollagenなどが含まれている乳液などを使ってきちんと丁寧に皮膚への対策を行っていきます。目もと用の美容ジェルなどもしわ対策に効果的なのでお勧めです。

目の疲労を軽減するためには、あったかいタオルを軽く眼元にあてて血の巡りを良くしていくことや、personalcomputer等のデジタル機器を使うときには60分に1度休憩することなども非常に効果的といわれています。そのほかに出来る対処法としては、紫外線予防に日焼けどめBBクリームを塗ったり、紫外線A波を遮るサングラスを掛けて外に出るなども紫外線予防に効果的になります。そして、眼元をあまり擦らないように注意することもいつでも簡単に出来る疲れ目予防と言えるのではないでしょうか。